着物仕立ててます♪ユメんちの毎日♪

着物の仕立をしています。 日々のささいなつぶやきブログです。 お仕立のご注文はこちらからどうぞ(^^♪

2016年07月

弘前も暑くなってきました!



30度になってきました!



 



今年の夏は暑いというので



覚悟をしてたのですが



いまのとこ、だいじょうぶです。



 



これからなのかなぁ・・・



 



でも青森はねぶたが終ると秋っていうくらいだからね~



あと2週間しかないよぉ~ちゅん



 



 



さてさて。



ネットで坐骨神経痛の勉強をしましたよ!



 



たまたま検索したら出てきたサイトが



とても詳しく説明してあって。



 



私の場合は座って痛くなるタイプで。



立って歩くのはなんともないのです。



 



で、



痛いとこに冷湿布をしたりしてたんですが。



 



なんと温めた方がいいと!!!



 



逆をやっていたんですね汗



 



って事でドラッグストアで温感の張り薬を買って来て



座ると痛くなるタイプの人が貼ったら良い場所へ貼ってみたら・・



 



あらまぁ。



 



だいぶいいですっ!!!



 



 



いつも胡坐をかいて仕事をしてるのですが。



胡坐をかくと痛い時は正座が良くて



正座すると痛い時は胡坐がいいという。



なんとも不思議な感じなのですが。



 



毎朝、座る時に



「さぁ~今日はどっち?」と思いながら座っております(笑)



 



 



 



先日、お客様からズッキーニを頂きまして。



クックパッドで調べて作ってみました!





ズッキーニの肉巻き♪



美味しかったです~~~ニコッ



ありがとうございます!!!



 



もひとつ。



 



夫が同級生の息子さんの結婚式に出席してきまして。



これを持って帰ってきまして。



私に渡してくれましてニコッ





 



お花なんてもらった事がなかったのでーーー



なんだかちょっぴり嬉しかったりハート



 



 



いやいや



夫が買ってきたものでもなんでもないんですけどね(笑)



 



 



 





 



今年の我が家の家庭菜園♪



今年はネギをいっぱい植えました。



夫が大好きだからね~。



ラーメンにも欠かせないしね~。



 



今年はまたオクラの苗を植えたのですが



虫がついてしまって・・



もうあきらめようとほっといたんですが



また葉っぱが出てきていますテゴシマーク



すでに2個採れました(笑)



 





 



坐骨神経痛がなかなか完治せず・・・



最近ウォーキングを始めました!



仕事中は座ってる時間が長いので少しでもと思って。



 



紫外線が怖いので歩くのは夜です。



町内の中を15分ほど汗



月が毎日変わっていくのを見ながら。



星が出てる時は「明日は晴れだなー」とか思いながら。



息子たちが小さい頃に行ってた公園では懐かしさを感じながら。



 



日々気付く事があります!



ここ紫陽花が咲いてたんだーとか。



昨日は公園の街灯の下にカブトムシがいました!



さすがに連れて帰っても喜ぶ年の息子たちではないので



そのまま帰って来ましたが。



 



一進一退な感じなのですが



早く完治してくれるといいなー。



お客様からもご心配頂きストレッチがいいと教えてもらったので



ネットで検索してストレッチもしてます!




 



7月初めの土曜日には



長男夫婦とともに出産準備のための買い物に行ってきました♪



 



入院の時に必要なパジャマや下着をお嫁ちゃんと一緒に選びましたニコッ



楽しいかった~♪



あとお風呂とかベビーラックとかも買いました。



夫が太っ腹で全部会計してましたちゅん



 



急にお腹が目立ってきてて



赤ちゃん、大きいと病院で言われたそうです。



体重増えないように野菜だけ食べてました。



私の時代は10キロくらい増えても大丈夫だったけど



今はもっと少ないみたいですもんねー。



 



長男たちが今、住んでるアパートは



職場に近くてとてもいいのですが



とても静かなところで。



赤ちゃんが産まれたら周りに気を使いそうだという事で



引っ越しすることになりました。



なかなか忙しい長男夫婦です!



でもふたりで頑張ってるよ~。



手伝いが必要なら言ってね~と言ってますテゴシマーク



 



 



このページのトップヘ